落花生(ラッカセイ)の育て方

落花生

基本情報

分類 マメ科
種まき
5月中旬~6月上旬
収穫 9月中旬~10月中旬
連作障害 2~3年あける
発芽適温 20~30℃
生育適温 25~28℃

種まき

  • 幅60cmの畝をたて、株間40cm、条間40cmで畑に直まきする。
    深さ1~2cmのまき穴を作り、1か所につき2粒ずつ種をまく。
  • 葉が開くまでは鳥に狙われやすいので、寒冷紗などで保護する。
  • 発芽後の間引きは不要。

酸性土壌は厳禁!

落花生は酸性土壌に弱く、酸性土壌で栽培すると空のさやが増えてしまいます。
落花生を育てるときは、種まき前に石灰などで酸度調整をしておきましょう。

追肥・土寄せ

  • 花が咲き始めたら、株のまわりに追肥をして土寄せを行う。
  • 植え付け時にマルチをしている場合は、このタイミングで外しておく。

収穫

  • 葉が黄色っぽくなってきたら、株ごと引き抜いて収穫する。
  • 土の中にもさやが残っているのでスコップで掘り起こして集める。

乾燥させるときは「さや」を取らない

落花生を乾燥させる場合は、収穫した株を「根を上向きにして」風通しの良い場所で数日間乾かします。
収穫後も葉や茎の養分が豆に集まるので、さやを取らずに収穫した株ごと乾燥させましょう。

「野菜の育て方早見表」に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

86年生まれの酒が飲めない九州男児。 家庭菜園が好きすぎて自分の畑を手に入れるためだけに農家になった。 5年前に新規就農し、現在は野菜のネット販売でお金を稼ぎながら家庭菜園を楽しむ「JAに野菜を売らない農家」。 現在家庭菜園16年目。